鹿児島市内のクリスマスイルミネーションスポットに生息するリア充の実態調査

2018年も残り1ヶ月!この時期はクリスマスのイルミネーションで街もきらびやかです。

街中、明るくて防犯的にはいいですが、ぼっちの人からするとリア充のラブラブっぷりも目につくクリスマスシーズン。

 

イルミネーションはリア充だけの特権ではないはず!

ぼっちでも見たいと思う人もいるでしょう。

 

そこで今回は鹿児島市内のイルミネーションスポットをぼっちのぼくが実際に見てまわってきました。

どのスポットにどんなリア充が生息してるのか?ぼっちにとっての穴場スポットはどこか?

鹿児島市内限定で突撃、調査です。

 

鹿児島市外のイルミネーションはコチラを!

指宿フラワーパークかごしまのイルミネーションで現実逃避してきた

2018.12.14

スポンサーリンク

アミュプラザ鹿児島は行きやすい!・・・けど

イルミネーション 鹿児島 アミュ

まずは鹿児島市内の中心にあるアミュプラザ鹿児島

こちらは駅に隣接してるので、仕事帰りでも立ち寄りやすので、ぼっちの方でも行きやすいのが魅力。

しかし、アクセスがいい分、人も多いです。

 

約21万個の電球を使ってるだけあってきらびやか。

イルミネーション 鹿児島 アミュ

家族連れや仕事帰りの人も多いのでリア充のイチャつきは分母が多い分、目につきにくいかな?(笑)

 

人ごみを少しでも避けたい!と思って2階から見るのもアリ。

ただし、2階の人目につきずらい場所はその分、リア充がイチャついてることもあるのがネックです。

 

一人でも行きやすいけどアクセスがしやすい分、リア充とそうでない人が行き交い、人ごみが苦手な人には微妙…。

足がない学生リア充も多いスポットです。

 

逆に言えば、ここにいるリア充はまだ健全な方かも?

サンタがチェックしてるくらいですから(笑)

 

まとめるとアミュプラザ鹿児島のイルミネーションは仕事帰りにちょっと見て帰ろうかな?って人には一人でも行きやすいです。

長時間いたい場合は待ち合わせのフリでもしてればOKです。

スポンサーリンク

ドルフィンポートはカップルにはおすすめ

イルミネーション ドルフィンポート

お次に鹿児島のドルフィンポート

こちらも鹿児島の中心地から少し離れた場所なので車がなくても行きやすいので学生さんも立ち寄りやすい場所。

 

飲食店もあり、ウッドデッキを歩きながら約23万個の電飾を楽しめるのでカップルにはおすすめ!

逆にリア充に嫉妬心が強いお一人様にはおすすめできません。

 

ドルフィンポート入り口にはクリスマスツリーと「新婚さんいらっしゃい」でありそうなハートを背負ったベンチ。

カップルが全力でラブラブのアピール合戦できる場になっています。

ぼくが来たときは「おんぶをするしない」できゃっきゃしてるカップルがいました。

 

さらに新婚さんいらっしゃいベンチはライトをしっかりと当てられています。

ベンチに座ると後ろはイルミネーションで豪華。しかし、目の前は道路…。

完全にカップルのイチャつきを見せつける仕様になっています。

 

そのまま2階に上がるとカボチャの馬車みたいな装飾をされたベンチ。

さっきのおんぶカップルがここでもアピールしてました(笑)

 

さらに奥に進むと鹿児島の偉人たちが光り輝いてます。

こちらはカップルには不人気みたいですが、友達や団体さまがはしゃいで撮影するには人気。

カップルとは別のリア充が楽しんでます。

 

そこから1階に降りるとイルミネーションされた「幸せの鐘」

 

でも「恋愛」ではなく「商売繁盛」です(笑)

ちなみに目の前は広場になっており、夜は真っ暗なので人目につかずにイチャつきたいカップルがたくさんいます。

 

ドルフィンポートはサンタが水辺に避難するほどカップルや友達同士のリア充がいっぱいです!

ぼっちにはなかなかハードルが高い場所になっていますが、カップルなどは食事もできて見せつけれるのでいいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

みなと大通り公園のいるミネーションは落ち着いた大人向け?

イルミネーション みなと大通り公園

次にみなと大通り公園

こちらも鹿児島の中心地から近いのでアクセスしやすいですが、学生など若者は少なく意外と穴場スポットかもしれません。

 

イルミネーションの中心部分が広場になっており、その両端に車道がある落ち着いた雰囲気のライトアップになっています。

 

リア充もいますが、周りにお店も少ないからか、どこか落ち着いた雰囲気。

大人のカップルがいるって感じで、画になる!ぼっちでも行きやすい雰囲気です。

スポンサーリンク

城山観光ホテルのイルミネーションは夜景とダブルで楽しめる

イルミネーション 鹿児島 城山

鹿児島で有名な城山観光ホテル

 

ここは高台にあるためイルミネーションと夜景の両方を味わえる場所として知られています。

ホテルに宿泊しなくても無料で見れる。難点は車がないと不便ってところですかね?

 

ホテルの庭を約17万個の電球で飾られてるのでかなり豪華に感じます。

 

そしてこの光る階段、きらびやかを通り越してまぶしいです。

ラピュタのムスカの名言「目がぁ~目がぁ~」って状態になります(笑)

 

階段を登りきると馬車と鹿がいます。

360度カメラで撮影したので指でグリグリしてみてください。

 

こちらの馬車は人が乗れるので家族連れの子供には大人気でした。

 

そしてさらに奥に進むとライトアップされたクリスマスツリーと噴水が待っています。

 

城山観光ホテルは車がないとアクセスは不便なので、高校生以下のカップルは少ないです。

しかし有名なイルミネーションスポットなだけあり、ホテルの宿泊客やお友達同士、家族連れなど人はやっぱり多いです。

クリぼっちは勝ち組!天文館公園のイルミネーションで学ぶリア充の大変さ

2018.12.23

 

そして高台にあるので寒い、光る階段でムスカになります。

ぼっちでも行けなくないですが、周りの目が気になる方は人とはぐれたフリをするか宿泊客のフリでもしておけばいいでしょう。

 

また告白のチャンスを伺ってる人には逆にアリかもしれません。

友達としてドライブに誘いやすいですし、ホテルなのでちょっと豪華なディナーもできる!

演出感はバツグンです(笑)

オマケに本当のイルミネーション穴場?をご紹介

最後に穴場中の穴場をご紹介。それは鹿児島県庁

ここをイルミネーションスポットとカウントしていいのか、ぼく自身も疑問には思いますが・・・

鹿児島県庁

い…一応、クリスマスツリーはあります(笑)

 

エスカレーターには凄まじいほど焼酎が飾ってあり

仕事帰りの職員さんと数名すれ違うくらい、人がいません。

 

そして県庁には展望ロビーがあるのですが・・・

ガラガラです。

展望ロビーの階は飲食店もありますがランチのみ。夜ははっきり言って貸し切りです(笑)

 

もちろん展望ロビーなので夜景も楽しめます。

鹿児島 夜景 県庁

貸し切りなのでムスカの様に「見ろ! 人がゴミのようだ!」と言っても迷惑になりません。

 

問題は県庁は21時までってこと!

それとあまりにも人がいないので、リア充でもぼっちでも本当に入っていいのか?不安になることです(笑)

 

今回、寒い思いをして鹿児島市内のイルミネーションスポットを周ってみましたが、場所によってリア充のタイプは結構違うんだな…と(;’∀’)

一人でも行きやすい場所もあるし、目につくリア充も違います。

 

自分の鼻につかないリア充スポットをちょっと見て、さっさと帰る!

これが1番ですね(笑)

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です