Twitterにいきなり届いた怪しいDM!ビジネス勧誘に発展した話

皆さん、ツイッター(Twitter)は使ってますか?

ぼくはこのブログを初めるまで一切使ったことがありませんでした・・・(笑)

 

そんなSNS初心者のぼくが初めてTwitterを使ったらDM(ダイレクトメッセージ)が届き、なぜかビジネス勧誘の話になってしまった。

そんなおバカな話を今回はご紹介。

 

こんな怪しいDMに引っ掛かるの?と思うDMから手の込んだDMまでレベル1~3に分けて公開しちゃおう!

 

ツイッターに届く怪しいDMに興味がある人、これからツイッターを初めてみようかな?と思う人に少しでも参考になれば幸いです。

個人的にはネットビジネスは肯定的ですが、今回のお話は「ちょっと・・・」と思うことが多数あったので否定的な意見になっています。

スポンサーリンク

Twitter初心者は注意!分かりやすビジネス勧誘のDMがバンバンくる!

ぼくはTwitterやInstagramなどSNSは今まで使ったことがありません。

理由は友達がいないぼっちだから!特に必要に感じなかったんですよね・・・(笑)

 

そんな僕もブログを初めてから1つのネタと言うか企画として始めたSNS。

社会人でも友達がいないぼくが知り合いを増やす努力をしてみよう

2018.12.11

 

正直、今でも使い方がよく分かっていませんが、ちょっとずつ楽しみ方を覚え、最初の目標のフォロワー10人も突破できました。

ツイッターはこちら ⇒ @9wari_maefuri

 

Twitterは人見知り全開の僕なんかにも優しく接してくれる方も多く、ハマればかなり楽しい!!

ですが・・・中にはヘンな人もいます。カオスです(笑)

スポンサーリンク

レベル1!分かりやすいビジネス勧誘のDM

もはやツイッターあるあると言ってもいいほど!

分かりやすいDM(ダイレクトメッセージ)をまずは紹介します。

 

それがコレ!

実際に届いたDMなのでアイコンや名前は伏せてます。

 

要約するとフォローしてくれたお礼、自己紹介・・・

そして「私のアカウントをフォローいただいたということは、ビジネスをやってるor興味があるんですか?」の締め。

 

これの何が分かりやすく問題かと言うと、「ぼくの方からフォローしてない」ってこと。

フォローされたからフォロバ(フォローし返す)したら、このDMが届きます。

そして、「Twitterは交流の機会を増やすために活用してます(^^)」と書いてるのですが、ビジネスに興味がないことを伝えるとDMもツイッター内の絡みも一切ありません(笑)

 

 

さらに別の日に別アカウントから!フォロバすると・・・

「やっているor興味があるんですか?」の定型文(笑)

これ、流行ってるんですか??

 

本当に稼げるか分かりませんが、少なくともこんなよく見るDMで紹介されるものは、すでに出回ってる情報の可能性が高い様な気がします。

さすがにこれで騙される人はいないかな?と思うのですが、今でもやってる人がいるところを見ると多少の成果があるからだと思うので注意しましょう。

スポンサーリンク

レベル2!分かりやすいDMの発展形?ちょっと手の込んだビジネス勧誘

次はレベル1のDMより少し手の込んだビジネス勧誘のDMをご紹介。

フォロバするとまずDMが届きます。(ここまでは同じ)

違うことはビジネスの話はしてきません。

いきなり公開してないプライベートな質問をされるのは、ちょっと引っ掛かりますが・・・。

 

まぁ~返信しないのは失礼かな?と思って返信するのですが・・・。

ぼく
プロフィールにブログをしてることは書いてますが、アフィリしてるなんて書いてないけどなぁ~

返信をすると質問攻めです。

 

 

ぼく
ブログにアドセンス貼ってるくらいだし、ブログ見ればいつからしたのか、どれぐらいのペースでしてるか分かるでしょ・・・。趣味のブログを作業って・・・

 

もうね・・・面倒くさい。

だって本当にプロフィール見たのか?って思うほどビジネスとしての話、ブログの話をしてる様でブログの話になってない。

 

なので(申し訳ないですが)「勉強になります。」「ありがとうございます。」連連発してDMを終わらせようとします。

するとですね・・・

いつでも相談に乗ると言われたので「ありがとうございます」とお礼したつもりが、ラインを教えろ!と言われた!!

これだけの食い違い・・・「文字だと理解しづらい」のは確かです(笑)

 

 

ラインも教えたくない・・・ですから僕はラインではなくスカイプならいいですよ!と妥協案を提示。

これだけ食い違いもあるのだから画面共有できるスカイプが1番でしょ。(最悪、スカイプIDなら違うものも作れるし)

お相手はスカイプを使ってなく、カカオ案を提示してきた(笑)

どうしても相手はスマホアプリがいい様です。

 

もう面倒なので「カカオは使ってない」と言ったら、そこからDMは全くこなくなりました。

もちろんツイッターでも一切、絡んできません。

スポンサーリンク

レベル3!ブログを見た感想DMからビジネス勧誘

最後にビジネス勧誘に発展したDM。

これは後々、もの凄く面倒な話に繋がっていきます。(ネタにはなりますが)

 

僕みたいな小心者は注意してください。

・・・と言っても、こんな話に発展するのはバカな僕くらいでしょうが(笑)

 

最初は今までと同じです。フォロバするとDMが届きます。

 

今までの人に比べるとTwitterのプロフィールやブログも読んでくれてる感じです。

僕が書いたブログのことなどを書いてくれてるので返信もそこまで苦痛ではありません。

・・・ちょっと上から目線ですが(笑)

 

まぁ~ブログで稼いでる方なので、そこはしょうがない!

ただ、何気ない会話からブログアドバイスをしてきます。
毎日、マメに、DMで!

ただし、ツイッターのタイムラインでは絡みは全くありません。

 

 

そしてトータル10通くらいしたころに、こんなDMが届きます。

ライティングが得意な友達がいて、DMを送った人もこのお友達のおかげで稼げるようになった様です。

 

人見知りで小心者の僕は、そんなに忙しい人の迷惑をかけたくありません。

そもそも、このブログも年間にかかる費用稼げばタダでできる趣味になってラッキーくらいにしか考えてない・・・。

もちろん丁重にお断りします。

 

するとですね、相手の返信が・・・。

勝手に話を進められました(;´Д`)

タダでもイヤだ・・・。

 

そしてさらに・・・。

勝手にスタートダッシュをさせられる様です(;´Д`)

 

しかもDMではなくLINE。

何で知らない人にLINEを教えないといけないのか・・・。

勝手に話をつけられてLINEを教えないといけない状況になってしまった。

 

普通ならここでも断ればいいのでしょうが、小心者のぼく。

この状況になってしまった自分も悪いのでLineを教えてしまいます。

 

そしてここから悲劇が始まるのです!(笑)

詐欺?Twitterの勧誘DMから無料アドバイスを受けたら有料コンサルになった話

2019.03.31

 

この悲劇はまた次回お話を・・・。

Twitterを始めたばかりの何も知らない初心者にはDMがいきなり届くと、怪しいDMでもない限りフォローされたらDMでお礼するものなのかな?と思う人もいると思います。

実際に最初は僕も何人かに「よろしくお願いします」とDMを送ってました(笑)

 

DMに来る全てが怪しい訳ではないですし、ネットビジネスで稼いでる人もいます。

ただ、怪しいところはあの手この手を使ってきます。

 

自分で判断が難しい場合はDMはムシした方が無難です。

ムシしてもタイムラインで絡めば善意あるDMを送った相手も不快に感じることはないと思います。

ツイッターはツイッター上で絡むのが1番ですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です